多汗症をなんとかしたい

・多汗症の対策

多汗症は流れ落ちる汗も気になるところですが

もうひとつ気になるのは臭いですよね。
臭いの対策に効果的なのは、臭いを抑える効果のある

デオトラント成分の含まれた制汗剤です。
しかし、デオトラントと聞くと、イメージ的には

女性が使うものという印象が強いですよね。
以前僕も使っていましたが、香りも甘い感じがしますし

対策とは言え、ちょっと抵抗がありました^^;
ですが今では、男性用デオトラントも

販売されているので、堂々と臭い対策をすることができます♪
しかし、間違ってはいけないのが、デオトラントは

臭いを抑える効果はあっても汗を抑える効果はありません。
デオトラントをつけると、涼しい感じはしますが制汗作用はなく

発汗対策をするには、制汗剤を使う必要があります。
臭いと発汗を両方いっぺんに対策するには

デオトラント効果のある制汗剤がお勧めです。
これをつけると、汗も引いてきますし

匂いもキツくなくて使い心地が良いですよ^^
また、汗のシミが気になる場合には

脇汗パッド付きのシャツなどもあります。
・多汗症の改善方法

デオトラント制汗剤は、汗と臭いを抑えることはできますが

症状を改善することはできません。
病院に行けば、治療を受けることができますが

仕事が忙しいとなかなか行けませんよね;
そんな仕事で忙しい人にお勧めなのが、

食事で症状を改善する方法です。
イソフラボンには、発汗を抑える効果があるので

イソフラボンが含まれる食べ物を毎日積極的に食べることで

多汗症が改善されていきます。
イソフラボンが多い食べ物は大豆なので

豆腐や納豆、厚揚げ、豆乳などを積極的に食べましょう。
例えば、毎日3食納豆を食べたり、味噌汁に入れる

豆腐の量を増やすなど色々工夫してみてください
ちなみに僕は、毎日コップに4,5杯の豆乳を飲んで

ゴーヤチャンプルーなど豆腐料理を頻繁に食べていました。
以前は冬場でも、少し運動をすれば驚くほど汗が出ていたんですが

3、4ヶ月続けていると改善されてきて
今では、普通に運動しても大量に汗をかくこともなくなり

ほとんど気にならなくなりました♪

臭ピタッ 楽天

Comments are closed.