私の夏の主な主食

普段はごはん以外はほとんど食べないのですが、とかく夏場になると、私の1日の大半の食べ物はすべてコレになるのではないかと思うぐらいに、かき氷やアイスを食べています。
いや、どちらかと言えば、アイスクリームよりも、かき氷ですね。
沖縄では、アイスクリームよりもかき氷などの氷菓子の方が売れると聞きますが、私も確かにそう思います。
「ちょこっと暑い」程度でしたら、ソフトクリームやアイスクリームがおいしいと思うのですが、「むちゃくちゃ暑い」というレベルですと、「氷!氷!氷!」となります。
とにかく、むちゃくちゃ暑くなってきますと、アイスクリームの冷たいなめらかさよりも、シャキシャキの氷の冷たさが欲しくなるのです。
北海道や長野県あたりの、涼しい夏においては、アイスクリームやソフトクリームも絵になりますし、おいしく感じるとは思うのですが、東京のようなアスファルトからの照り返しも浴びる灼熱の夏においては、やっぱり求めるのは「氷」ですね。
蒸し蒸し暑い日に限っては、朝からかき氷を朝食代わりに食べていますし、昼ごはんはパピコ2本の時もあります。
もうねバテバテなのですよ…。

Comments are closed.