Archive for the ‘健康’ Category

多汗症をなんとかしたい

・多汗症の対策

多汗症は流れ落ちる汗も気になるところですが

もうひとつ気になるのは臭いですよね。
臭いの対策に効果的なのは、臭いを抑える効果のある

デオトラント成分の含まれた制汗剤です。
しかし、デオトラントと聞くと、イメージ的には

女性が使うものという印象が強いですよね。
以前僕も使っていましたが、香りも甘い感じがしますし

対策とは言え、ちょっと抵抗がありました^^;
ですが今では、男性用デオトラントも

販売されているので、堂々と臭い対策をすることができます♪
しかし、間違ってはいけないのが、デオトラントは

臭いを抑える効果はあっても汗を抑える効果はありません。
デオトラントをつけると、涼しい感じはしますが制汗作用はなく

発汗対策をするには、制汗剤を使う必要があります。
臭いと発汗を両方いっぺんに対策するには

デオトラント効果のある制汗剤がお勧めです。
これをつけると、汗も引いてきますし

匂いもキツくなくて使い心地が良いですよ^^
また、汗のシミが気になる場合には

脇汗パッド付きのシャツなどもあります。
・多汗症の改善方法

デオトラント制汗剤は、汗と臭いを抑えることはできますが

症状を改善することはできません。
病院に行けば、治療を受けることができますが

仕事が忙しいとなかなか行けませんよね;
そんな仕事で忙しい人にお勧めなのが、

食事で症状を改善する方法です。
イソフラボンには、発汗を抑える効果があるので

イソフラボンが含まれる食べ物を毎日積極的に食べることで

多汗症が改善されていきます。
イソフラボンが多い食べ物は大豆なので

豆腐や納豆、厚揚げ、豆乳などを積極的に食べましょう。
例えば、毎日3食納豆を食べたり、味噌汁に入れる

豆腐の量を増やすなど色々工夫してみてください
ちなみに僕は、毎日コップに4,5杯の豆乳を飲んで

ゴーヤチャンプルーなど豆腐料理を頻繁に食べていました。
以前は冬場でも、少し運動をすれば驚くほど汗が出ていたんですが

3、4ヶ月続けていると改善されてきて
今では、普通に運動しても大量に汗をかくこともなくなり

ほとんど気にならなくなりました♪

臭ピタッ 楽天

バレーボールの注目度

プロリーグの注目度はそれほど高くはないものの、ワールドカップや
オリンピックなどの代表戦になると注目度の高くなるバレーボール。
ルールもシンプルでわかりやすく、本格的な6人でプレイするもの
からママさんバレーのように9人でプレイするものもあり
自分のレベルに応じて楽しめますね!

身長が高いほうが有利ではありますが、低い人でも十分に貢献できる
スポーツです。
スパイクに代表されるようなスピード感や豪快さもバレーボールの
大きな魅力ではありますが、そのスパイクを受け止めるレシーブに
必要なテクニックも1つの魅力と言えるでしょう。
また少しの気持ちの動揺などからボールコントロールに狂いが生じて
しまったりもするので精神力も鍛えられることでしょう。
もちろんチームワークも重要な要素です。

バレーボールを始める際は、その地域の小学生などの体育館を使って
活動をしているチームやサークルがあるのでそれに参加する
のがいいでしょう。
ほとんどが体育館などの施設を借りて行うので必要な道具は
シューズだけでOKです。
かかる予算はシューズ代の10000円ぐらいです。
ゴルフに日焼け止めサプリを飲もう!

歯のクリーニングの料金について

歯石や歯の汚れを落とすために歯科医院で定期的にクリーニングをしている人は多いと思います。
私もその一人なのですが、歯科医院に定期的に虫歯があるかないかの定期健診のついでに
クリーニングをしてもらっているのでタバコを吸っているにも関わらずヤニ汚れなど
歯の黄ばんで茶色いような汚れは歯についていません。

歯のクリーニングの料金ですが、検診と合わせても1000円ちょっとぐらいです。
初診とかでレントゲン撮ったりするともうちょっと料金が高くなりますが、
定期健診に行って歯の汚れも落としてもらって10000円ちょっとなら安いですよね。

歯のクリーニングには種類もあって本格的な歯のクリーニングを自費でやるとなると
5000円から20000円ぐらいかかることもあるそうです。
前に一度クリーニングついでに虫歯予防かなんかのフッ素を歯に塗ってもらったのですが、
その時もいつものクリーニング料金よりも少し高かったような気がします。
しかも、口をすすいじゃいけないし、唾を飲みこむのも我慢してくださいと言われたので
それから少しの間フッ素の白い泡を口に保ったまま過ごさなくてはいけなくて大変でした。
おそらくもう二度とフッ素コートみたいなやつをやることはないでしょう。
でも歯医者さんに勧められると断れないんですよね・・・。
歯 ホワイトニングジェル 通販

我流!夏風邪の対処法

医学的なツッコミはさておき、「夏風邪をひきそうだな」と思ったら、私はこの方法で対応しています。
簡単にその内容を説明するならば、「高カロリー食を食べる!」「熱い風呂に入る!」「高い栄養ドリンクを飲んで、薬を飲む!」「とにかく寝る!」というものです。
この4点をおこなうだけで、翌日の目覚めがまったく違うものになります。
そして5点目のキーワードに忘れてはいけないのが、「思い込み」です。
夏風邪対策としての5点目は、ずばり言って「すぐに治る!と思い込むこと」です。
夕方に寒気を覚えて、「こりゃあ、夏風邪くるかもな…」と、思ったのならば、まず「翌朝までに治す!」と気合いを入れます。
もとい、そう思い込みます。
そして、先にあげた4点を次々に実行していき、1秒でも早くベッドに入って眠ります。
思い込みの効果とは、すばらしいもので、医者にもみせてないのに、これで私は何度も夏風邪によるピンチを脱出しています。
病院に受診することは、確かにもっとも良いのでしょうけれど、しかし忙しい社会人は病院へ行く時間も惜しいのです。
ましてや夕方に風邪の気配を感じたら、もう自力で治す方が早いですから。